忍者ブログ

monasuky

monasukyのJagung Bakar。インドネシアの空の下で鋳金作品を猫と一緒にトウモロコシを焼きながら諦めずに作る、その記録。されど技法、なかれど技術、永い道のり完成は見えると遠のく。

おごせのお山


おごせの景色はジョグジャの景色に似ていた
うしろを振り返らないようにしていたのに、振り返ったら涙がでてきた。

海を越えての引っ越し

草ぼうぼうの自宅工房の前に横付けされた引越しトラックの写真、なつかしや。その時ミケは隠れてた。

そういえば、重い荷物を避けて軽いものだけを選んで運んでいたおじさんが一人いたなぁとか、そんなことを思い出したらやっぱり笑えてきた。ぷぷぷ

こんな景色のところに工房が欲しい、こんなところだったら寒くても暑くてもがんばれるかも。
PR