忍者ブログ

monasuky

monasukyのJagung Bakar。インドネシアの空の下で鋳金作品を猫と一緒にトウモロコシを焼きながら諦めずに作る、その記録。されど技法、なかれど技術、永い道のり完成は見えると遠のく。

これは何でしょう


朝出かける時、カーポートを見上げてこの子がいると少し嬉しい。
箱座り

横座り

通学見守り隊の一員だそうで、8時前にはここにいるのですが、猫なので暑い日、雨の日、気が向かない日はいないのです。
PR

鳩山の工房で身につけたこと


夏の間は暑すぎて外での鋳造作業が出来ないので、草刈りも手抜きしていると、本当に庭は樹海になります。毎年9月になって死なないくらいの気温になったら鎌一本で庭を切り開きます。
今日は通り道が出来ました!

ところで柿がすっかり食べ頃ですー! こんな鈴なりになるもの??
夕飯は柿。と言いたいところ

台所の換気扇を通って蔦が台所に侵入してコーヒーメーカーを盗もうとしていたのでびっくりしました。面白いので、切らずにコーヒーメーカーを掴むことだけ止めさせました。
自然と面白く付き合うことを学んでいます。

せっせせっせ ロウ原型


やっと、ロウで作った原型が室温でとろけるという事態がない気温になってきたので、ロウで作品の原型を作っています。
石膏の外型はバラバラになっちまいましたが、どうにかなるものです。

Batik(バティック、インドネシアのろうけつ染め)用のロウを使っているのですが、これが最後の最後の1キロ。
あー、買い物にインドネシアへ行きたい。

作品ノート


自分のノートに見つけたメモ
たぶん、2012年の個展「バッハとクラゲ」のことだと思うけれど、、、シンプルだけど難しい方程式のようで、くだらなくて腰砕け。
あーそういうことか!!って、腑に落ちたことだけ覚えているけど、全然説得力なしです。コーランはボヨンってこと!? これ我ナリああ無情

愛の残り


結婚したばかりの二人が工房へ結婚指輪を作りに来てくれました。嬉しいひととき。二人らしい指輪の原型が出来ました。
私は二人が帰った後に机に残ってたワックスで顔を作りました。
この顔は新作の虫の顔になります。な、なんか笑える

今日は千葉の五井へ

今日はご縁あって千葉県の五井へ
私の作ったブローチが新しい土地と人々に出会わせてくれました。こういう流れは大事にしたいと思ふ。10月27日から11月4日展示します!

長い電車旅でもう一度エフブンノイチを熟読。
今日は田邊あさ子さんとのお茶会の話がフィットしました。

記事の筆者の視点の入り方が好き。


何ページか掲載します、が、これ読める?
オフィシャルサイトでの紹介は
http://ehubunnoichi.com/free/new
オンライン購入は
http://londel.thebase.in/items/12842980
あ、千葉から都心を通って、埼玉の似た景色のところに着いた!

すごくいいこと


1/f エフブンノイチ という雑誌に取材して頂く機会があり、
最新号 vol.6 『ひとりの時間 ~Solitude time~』に22ページにわたって特集していただきました!
こちらは雑誌の表紙。
「タテガミの匂いを嗅ぐ」というタイトルです。
いつだろういつだろう、確か5年くらい前に描いた絵です。
ロバっぽい動物や猫っぽい動物はよくモチーフとして登場するけれど、どうして二段重ね何だろう。。といつもながら他人事のように自分の絵を眺めました。
そう、「自分の作品を他人事のように語る」と記事の中の書いてあって、そんな事実を新鮮に受け止めました。
他のページも魅力的、トムネコゴという喫茶店の話がよかったです。
ご購入はオンラインはこちら↓ おすすめです!
http://londel.thebase.in/items/12842980

出来ました!


今月のruriroでの教室の作品が完成しました。素材と雰囲気が合ってて面白いです。今回の3つの生き物はなんか共通項があるけれど何だろう?おろし金は金属になって本物っぽくなりました。いや、それにしてもシュールで痺れます。


真鍮のアクセサリーを作ろうの日


昨日は台風にちょっと待ってもらって真鍮のアクセサリーをロストワックス技法で作る教室を開催していました。
皆さん個性豊かなペンダントトップを作りました。孔雀、深海魚みたいな足がある架空の生き物、おろし金ですりおろされつつあるウサギさんです。素敵な仕上がりになる予感がします。
次の教室は9月8日(土)、川越市のギャラリーruriroにて。
お待ちしています。

石うさぎの膝小僧


石頭のうさぎじゃなくて、石が好きなうさぎです。
monasukyうさぎが大切に石を抱えています。

海岸で拾って来たものを、一個づつ吟味して、うさぎの耳の角度でどうにか固定しようという計画。耳だけではコロリと取れちゃうのでうさぎの膝小僧も使うことに。
うさぎの膝小僧ってあるのかな?
あ、完成したら「うさぎの膝小僧」ってタイトルにしよっと。

そういうもの


搬出した作品を工房へ運び込んだ時、仮に玄関のテーブルの上に置いたガラスケースがいい雰囲気で、ずっとここにあったみたいな居座り方をしているので片付けないことにしました。
こうやって散らかっていくんだね。

真鍮のアクセサリーを作る教室in ruriro


7月14日のアクセサリーを作る教室ではこんな感じのが出来ました!マレーバクはなんと座って本を読んでいます。人数が少なかったので私が作ったmonasukyうさぎも一緒に鋳造することにしました。2週間後のお渡しです。どうぞお楽しみにー!
次は来月8月8日14時からです。ご予約はruriro、もしくは私まで。

個展「カバンを持った魚」終了しました

「宝石の実」
下井草のギャラリー五峯での個展、無事に楽しく終えました。
ありがとうございました。定期的に開催していきたいと思っています。

今日は久しぶりに工房へ。窯(と言ってもレンガを積んだだけ)が雑草に埋もれ、見えなくなっていて窯の遺跡となっているし、雑草にはつむじがあるし、植物は元気で大変です。
しばらく大きな展示の予定はありませんので、大きな作品を作ったり、楽しい企画を打ち立てようと思っています。

カバンを持った魚の逆さコウモリのピアス



うひゃー フシギステキ 
友人が撮ってくれたmonasukyの逆さコウモリのピアスの写真です。
こんな写真の詰まったmonasukyアクセサリーカタログを作りたくなりました。ワクワク
「カバンを持った魚」という私の個展で販売中のピアスちゃんです。
明日は個展最終日で、11:00から最後の16:00まで在廊します。
よかったら遊びにいらして下さいましー。

Hakuvint Casting
Seiko Kajiura Sculpture&Accessaries
梶浦聖子 彫刻 アクセサリー展
2018年6月29日(金)〜7月9日(月)
11:00~18:00 *最終日は16:00まで
GALLERY GOHO
ギャラリー五峯
167-0022
東京都杉並区下井草2−40−16 2F
TEL 03-3395-9956

アナログなチラシ


ギャラリーruriroで定期的に開催している教室のご案内を作りました!
思い立ったが吉日、今この瞬間に作りたいのだけどパソコンも修正液もないので、コピー用紙にペンで書き、間違えたら別紙で切って貼るを繰り返し、犯行声明文のような作り方で出来ました。コンビニでコピーしてチョキチョキして配るアナログな私のためにシェアをどうぞよろしくお願いします。

営業中" art NA cafe "


川越のギャラリーruriroでは、期間限定、引き続きアートなカフェをやっています。コーヒーや柚子ジュースを飲みながら絵を描いたり、塗り絵をしたり出来るスペースになっています。私の作品もちょっとお邪魔しています。今週と来週の月火水金ですよー! 

" art NA cafe "
-つづく-
7/2,3,4,6,9,10,11,13
12:00〜18:00
手作りクッキー付きコーヒー

梶浦聖子(鋳金)、林ゆいか(絵画)、小宮彩瑛(七宝)の作品、常設のクラフト、雑貨など

ruriro 
埼玉県川越市田町2-6
049-290-2391
東武東上線川越市駅徒歩2分
西武新宿線本川越駅徒歩8分
川越市駅の改札を出て、ローソンを左手に真っ直ぐ進み、右手に郵便局を過ぎ、ファミリーマート並びの手前の一軒家
https://ruriro.exblog.jp

下井草のギャラリー五峯へ


今日はこれから下井草へ。今日は最後18:00までおりますー!
3日(火)は15時まで在廊する予定ですが、14時までになりました。その差1時間ですが、その間に行こうと思っていた方、ごめんなさい。。
ーーーー
在廊予定は
29日(金)11:00-15:00
1日(日)13:00-18:00
3日(火)11:00-14:00
7日(土)13:00-18:00
9日(月)11:00-16:00 になりました。

私の今日と明日



今日は下井草のギャラリー五峯での個展初日でした。下井草散策も楽しくて、久しぶりの友人にも会えて、素晴らしき一日かな。次は明後日日曜日に13時から18時まで在廊します。
下井草の駅から徒歩1分ですよ、ぜひ遊びにいらして下さい。手ぶらで。(手土産など不用ですよ)
カバンを持った魚

帰宅後は夜鍋して明日の『はとやまワークショップDAY』の準備。こんな捨て猫と捨て豚がいて、こんな目で見つめられたら拾ってしまうかも。。こんなかわいい動物作りに来ませんかー
はとやまワークショップDAY

真鍮のアクセサリー教室の作品、お待たせしましたー!


先日の教室の作品が出来上がりました。面白いなぁ 私は作れないカタチの数々が目の前で作られていく幸せ。そうだ、これだ!
次回は7月14日(土)14:00〜の予定です
7月からは、偶数月は第2水曜日、奇数月は第2土曜日で毎月開催予定です。

梶浦聖子「真鍮のアクセサリー作り」教室
費用:5000円(材料費・茶菓込み)
14:00~15:30 定員6名 要予約

ruriro
埼玉県川越市田町2-6
049-290-2391
東武東上線川越市駅徒歩2分
西武新宿線本川越駅徒歩8分
川越市駅の改札を出て、ローソンを左手に真っ直ぐ進み、右手に郵便局を過ぎ、ファミリーマート並びの手前の一軒家

キュービックジルコニアが灯台の光です。

魅力的な○△□ 欲しい。。

不思議な種。紅い花が咲きそう

飼い犬のBROWNさん

同じ魚はいない


魚は銀で、カバンは真鍮で作りました。
反対のもいます。ちょっと出鱈目のもいます。

今日は仕上げ作業。最後に写真を撮っていたら「カバンを持った魚」に夕日が当たって来て、今日の作業はお仕舞い。

はとやまワークショップDAY 30日土曜日に出展します


恒例になりました鳩山町の山村学園短期大学で開催される「はとやまワークショップDAY」に出展します。今年は大学の文化祭と同時開催だそうです。会期は6月30日と7月1日の2日間ですが、 ハクビントこどな造形教室は初日6月30日だけの参加です。30日は午後1時から4時までの開催ですのでお間違いなきよう!

今回は「はとやまこどもマルシェ」の時と同じ、「へんてこな動物を作ろう」です。

出来たへんてこ動物の絵を描いてもらえると嬉しいです。しびれる絵が、、、
どんな動物が登場するのか楽しみです。

カバンを持った魚


今回はアクセサリーがメイン、インスタレーションや大きな鋳物は展示されません。monasuky始まって以来のほとんど全種類の作品をお披露目しようと思っています。
一点もののブローチ、ピンバッジなどもあります。

今やインドネシアから移住して来た鳩山町民(埼玉県)ですが、そういえば私は生まれ育ったのは杉並でした。下井草はなんだか懐かしい匂いがします。なるべく在廊したいと思っています。

在廊予定は
29日(金)11:00-15:00
1日(日)13:00-18:00
3日(火)11:00-14:00
7日(土)13:00-18:00
9日(月)11:00-16:00 です。

高級硬筆用鉛筆気に入ったぞ


最近私の中で人気急上昇なのは、画材として鉛筆、モチーフとして魚、素材として銀。

出来てきました。カバンを持ったウニが良くなりそう。。
すべて一点ものでギャラリーで販売致します。
ウニしか売れなかったら少し哀しかな。

Hakuvint Casting
Seiko Kajiura Sculpture&Accessaries
梶浦聖子 彫刻 アクセサリー展
2018年6月29日(金)〜7月9日(月)
☆7月4日(水)と7月5日(木)はお休み
11:00~18:00 *最終日は16:00まで
GALLERY GOHO
ギャラリー五峯
167-0022
東京都杉並区下井草2−40−16 2F
TEL 03-3395-9956

在廊予定-----
29日(金)11:00-15:00
1日(日)13:00-18:00
3日(火)11:00-14:00
7日(土)13:00-18:00
9日(月)11:00-16:00
--------

いい作品出来ましたー


昨日も無事に楽しくruriroでの「真鍮のアクセサリーを作ろう」教室が終わりました。今回の参加者は4名。
どれも個性的で真鍮になった感じを想像するととてもオシャレです。灯台の先端にはキュービックジルコニアが入っています。
出来上がりもこちらでご紹介します。お楽しみにー!

次回は、7月14日(土)14:00〜を予定しています。in ruriro