忍者ブログ

monasuky

monasukyのJagung Bakar。インドネシアの空の下で鋳金作品を猫と一緒にトウモロコシを焼きながら諦めずに作る、その記録。されど技法、なかれど技術、永い道のり完成は見えると遠のく。

廊下の穴


今日は太陽がいない。暖房のない工房は、寒くて寒くて居場所がない。
廊下のワックスがけをして、廊下に空いている穴を埋めようかと思ったけれど
それもやめて、木の棒を挿して、動物をつないで帰って来ちゃった。
廊下の穴にも使い道があってよかった。
PR