忍者ブログ

monasuky

monasukyのJagung Bakar。インドネシアの空の下で鋳金作品を猫と一緒にトウモロコシを焼きながら諦めずに作る、その記録。されど技法、なかれど技術、永い道のり完成は見えると遠のく。

ひとり窯建て


たった一つの型を焼くための窯をレンガで建てる
あーあ、どうなることやら。
インドネシアから持ち帰ったブロアーを使うために買った変圧器がまだ届かないので、
鋳込みが出来ません。おーい、へんあつきー へんあつきー へんあつしておくれー
ドライヤーで代用してしまうべきか、待つべきか、それが問題だ
PR