忍者ブログ

monasuky

monasukyのJagung Bakar。インドネシアの空の下で鋳金作品を猫と一緒にトウモロコシを焼きながら諦めずに作る、その記録。されど技法、なかれど技術、永い道のり完成は見えると遠のく。

TADAIMA、冬の日本

いろんなことがありました。
ひさしぶりに日本でお正月を迎えました。

長い船旅を経た大きな引越し荷物が無事に届きました。
鋳造道具たちは家の中に入りきらないので、玄関の外に並びました。

インドネシア生まれの馬の背中に雪が積もりました。
PR