忍者ブログ

monasuky

monasukyのJagung Bakar。インドネシアの空の下で鋳金作品を猫と一緒にトウモロコシを焼きながら諦めずに作る、その記録。されど技法、なかれど技術、永い道のり完成は見えると遠のく。

Kerajinan Tembaga, 銅の鍛造村

Boyolali-ボヨラリの西、Cepogoの山奥にある銅製品を作っている村に行ってきた。

庭先で大きな純銅のバスタブを磨いていた人に話しかけてみる。
仕上げにはAsam Jawa-タマリンドで磨く(!?)んだって。それにしてもこのバスタブ、すごく深いのでお湯を溜めるの大変そう、、
どんな家のお風呂に納まるのでしょうか。
 
今度、ブロンズをタマリンドで磨いてみよう。
Saya baru tahu cara cuci karya tembaga dengan asem jawa,deh.

PR