忍者ブログ

monasuky

monasukyのJagung Bakar。インドネシアの空の下で鋳金作品を猫と一緒にトウモロコシを焼きながら諦めずに作る、その記録。されど技法、なかれど技術、永い道のり完成は見えると遠のく。

晴れ晴れ日曜日

今日は終日ギャラリーにおります!

ruriro
埼玉県川越市田町2-6
049-290-2391
東武東上線川越市駅徒歩2分
西武新宿線本川越駅徒歩8分
川越市駅の改札を出て、ローソンを左手に真っ直ぐ進み、右手に郵便局を過ぎ、ファミリーマート並びの手前の一軒家

こんにちは ruriro今日明日はお休みです!


梶浦聖子展 -物語は歩いている-
3月7日と8日はお休みです。
今日は展示替えのためギャラリーへ。
いつも作品が多くて溢れ出る感があるので、途中展示替えもいいなぁと思ったのですが、実際2日間かけて全力で展示してみると、どこをどのように替えていいのかわかりませぬ。
一般住宅を改装したruriroですが、思った以上に広く展示し甲斐があります。ギャラリー室内は全部新作!、その他のスペースには過去の作品もあるという計画で展示しましたが、もういちど新しいとか古いとかいう枠を取り払ってニュートラルに見て展示替えしてみようと思います。間違え探しみたいに、どこが変わったか分からないところも、パッーと違いが分かるところも作りたいと思います。
フムフム ムズカシイ 「難しいドュリアン」を持って行くか。

写真はruriroです。お隣がファミマ。私のカブちゃんがとまってます。壁は埋没剤みたいな色です。

monasuky架空の動物の秘密 ワークショップ


昨日「架空の動物の秘密」ワークショップをruriroで開催しました。普段やっているロストワックス教室では、鋳造工程や仕上げも体験しますが、今回は原型制作に特化しました。
みなさんが大事に制作したワックス原型は、すごくかわいいですー!
夜、一人でこたつで眺めて楽しみました。これから真鍮に鋳造して、仕上げやブローチにする加工をして、16日以降にギャラリーでお渡しします。喜んでもらえたらいいなぁ

今日から個展はじまります


梶浦聖子展 -物語は歩いている- 今日からです♪
今日3月3日から18日まで、お休みは7日,8日,14日です。
11時から18時。金曜日は20時までです!
私の在廊予定は
3日(土)15時から18時
4日(日)12時から17時(ワークショップ)
6日(火)11時から15時
11日(日)11時から18時
13日(火)11時から15時
17日(土)12時から18時(ギャラリートーク)
18日(日)12時から18時
です。
さっそく今日は15時に行きます!

搬入展示2日目 物語は歩いている


丸2日間かけてruriroでの個展搬入が終わりました!
全力を尽くしました。これから始まると言うに、やや、もぬけの殻です。明日一日で復帰して、3月3日から個展オープン、4日はワークショップ(定員に達しました。ありがとうございます)、17日にはギャラリートークもあります。
今回は鋳金の作品の展覧会です。これが私のやりたいことです。
ぜぴ遊びにいらして下さい。

あわあわし過ぎて今日の写真も無し! ruriroの仮の看板(表札?)を作っている時の写真です。ルリロは瑠璃色。ruriiroのi(愛!?)を重ねてruriroになったそうです。だから、看板の文字もiを2つ作って重ねました! ささやか過ぎな細工だったかな。来たら見てね。人の集まるいい場所になりますようにー

鋳金ワークショップのお知らせ


鳩山町の多世代活動交流センターでの鋳金教室も残すところあと2回となりました。3月14日(水)はあと3名、3月25日(日)はあと2名 1名です。1日ですべての鋳造工程を体験出来る機会はあまりないようなので、ご興味のある方はぜひいらして下さい。
そして今月はもうひとつー!
個展期間中の3月4日(日)に、ギャラリーでルリロ企画「monasuky 架空の動物の秘密」と題した真鍮のアクセサリー作りのワークショップを開催します。こちらは教室ワークショップのように全工程ではありませんが、私がどのように架空の動物を作っているか、どういう風にアクセサリーのデザインをするかなどのお話しを交えて、皆さんで一緒にデザインとワックスでの原型作りをします。いったん原型はお預かりして真鍮に鋳造します。個展終盤にお渡しする予定です。
日時:3月4日(日)13:00〜
費用:5,000円(茶菓付 材料込)
定員:6名(要予約)ギャラリーにメールにてお申込下さい。
☆☆こちらも残り2席 1席です。☆定員達しました。ありがとうございます。
場所はruriroの二階です。
ruriro(ルリロ)
〒350-1113
埼玉県川越市田町2-6
TEL :049-290-2391
MAIL:ruriro.art@gmail.com
http://ruriro.com

個展に向けて絶賛準備中! どうしても小さな楕円のアンティークな縁の鏡が欲しいのですが、売ってないのでピューターでこれから鋳造することに。。1日鋳金教室をやっていて良かったん。

梶浦聖子展 −物語は歩いている−


いよいよ一週間後に、川越のギャラリーruriroでの個展がはじまります。ruriroがオープンして2つめの企画です。私にとっては2年ぶりの個展、昨年インドネシアへ行ってから構想を練って制作し始めた新作がほとんどです。この個展のために、この冬は鋳造し続けてきました! ヘトヘトぶー。川越ちょっと遠いという方も、小江戸川越散策がてらぜひ遊びにいらして下さい。ギャラリーは東武東上線川越市駅から(川越ではありません☆川越市)歩いてすぐ。西武新宿線の本川越駅からも歩けます。

梶浦聖子展 ー物語は歩いているー
2018年3月3日(土)- 3月18日(日)
前半3日-6日、後半9日-18日 途中展示の入れ替えがあります。
7日、8日、15日休み
11:00-18:00 金曜日は11:00-20:00

ruriro(ルリロ)
〒350-1113
埼玉県川越市田町2-6
TEL :049-290-2391
MAIL:ruriro.art@gmail.com
http://ruriro.com

私は下記イベントの日以外も在廊します。
時間未定ですが、3、4、6、11、13、17、18日は行きます! 詳細後ほど。。
初日の夕方は軽くお酒でも。
3月4日(日)鋳金ワークショップ
「monasuky 架空の動物の秘密」真鍮のアクセサリー作り
日時:3月4日13:00~
費用:5,000円(茶菓付 材料込)
定員(要予約)ギャラリーに電話・メールにてお申込下さい

3月17日(土)ギャラリートーク
「梶浦聖子の制作の糧 ジョグジャでの滞在制作」
日時:3月17日(土)14:00~ 無料

ホラー工房


寒いし暗いし、作品のおじさんはニョっと立ったし、上に猫がいるし、後ろに女の子もいるし。極めつけは作業用に机に敷いてるカレンダーの紙が今年の12月だったし、。。。
そんなこんなですが、個展に向けてがんばってます

ロストワックス鋳金教室


私は石やガラスを嵌めるのが流行っています。
ロストワックス鋳造のワークショップでは、ピアスのポスト(チタン)を埋め込んで鋳造したり、石(キュービックジルコニア)を入れて鋳造したり出来ます。教室はあと3回で終了だと言うのにキュービックジルコニアを買って用意しました! が、2月21日は参加者が一名につき、開催が、、危ぶまれております。いかが?

竹馬に乗った馬


今日は川越のギャラリーruriroのオープンの日です。
場所探しなどruriroオーナーのこれまでの長い道のりを、ほんの一部なのだろうけど、見てきたので感慨深いです。
これが始まりなので、私も作家として応援して、いや応援してもらって、支え合い、歩みたいです。
今日は工房で本日のノルマ作業(来月のruriro個展に向けて!)こなしたら、飛んでギャラリーへ行きます。馬の足を延長、遠く未来を見渡す馬に。。
今日のギャラリーは11時から18時まで。18時ごろからオープニングパーティーです。ラララー♪おめでとうruriro

ルリロオープニング企画「こころのカタチ」


埼玉県川越市にアートギャラリーがオープンします!

オープニング企画「こころのカタチ」
梶浦聖子(鋳金)
鈴木修司(染付磁器)
寺村サチコ(テキスタイルアート)
中村真(漆)
西山雪(ガラス)

会期中イベント
“中村真の金継ぎ相談会”17日13:00~
“百鬼丸の切り絵ライブ”18日13:30~

会期:2018年2月15日〜25日 11:00~18:00(会期中無休)

ruriro 川越市田町2−8
電話:049-290-2391
http://ruriro.exblog.jp

このオープニング企画に続いて3月は「梶浦聖子展ー物語は歩いているー」を開催予定です。
2018年3月3日から18日(7、8、15日休)詳細は後ほど。
両展覧会にぜひ足をお運び下さい!
わぁー、やること考えるとあっちがこっちでこっちがあっちだぁー!
いい展覧会にしますので、どうぞよろしくお願いします。

鏡面出ましたワークショップ

土曜日の鋳金教室、無事に楽しく終了しました。写真を撮りそびれてしまったのですが、みな丁寧に仕上げて完成度の高いキーリング、ピアス、指輪、ブローチが出来ました。ホッ

小学3年生の彼はハンダゴテを使いこなして悟空のキーリングを作りました。そして、なんと裏面を鏡面仕上げに。

最後は大人たちが見守る中、ピカールをつけて磨きました。達成感!
私にとってもそれぞれの個性が垣間見えるいい時間でした。
あと3回と思うとちょっと寂しいなぁー

お次は2月21日(水)です。まだ空きがございます。
3月は14日と25日です。
ーーーーー
一日で出来るロストワックス鋳金教室

溶かした金属を型に流し込んで作品を作る鋳金の技法で、オリジナル指輪/ペンダントヘッドなど作りたいものを作るお手伝いをします。 ワックスを彫ったり、削ったり、くっつけたりして作品のもととなる形を作り、鋳型を作り、焼成して金属を流し込むという本格的なロストワックス鋳造の全工程を一日かけて行います。金属は融点が約280℃の合金(シルバー925とピューター)を使います。☆4×4×6cm以内の大きさであれば、小さな彫刻なども鋳造出来ます。

参加費用 材料費込み ¥3.000-
対象 どなたでも 子供は保護者同伴
10:00から夕方まで
 各回7名まで

ハクビントこどな造形教室
埼玉県比企郡鳩山町松松ヶ丘4-1-1 
多世代活動交流センター(旧松栄小学校)3F 
ご予約ご質問は、梶浦聖子 monasuky☆gmail.com ☆は@

霜柱の使用方法!


型を焼成するための窯は、毎回鋳型の大きさや個数に合わせてレンガで建てます。目止めには土を水で練ったもの(ベトと言います)を使います。
最近は凍ってて水が出ません。そこで畑の土の表面部分を霜柱ごとステンレスボールにスコップで採ります。そして窯の傍らにおいておくだけでベトの出来上がり!♪霜柱って便利ー! 
霜柱を本気で活用してるとこってなかなか無いんじゃないかと思う。今度は水の泡の活用法でも考えようかな?

明日の夕方5時まで焼成。個展に出す大事な作品の型、上手く行きますように。。

長い道のり、って作業工程じゃなくて、本当に長い道のり



昨年、ジョグジャで散歩している時、大きな実んこを拾いました。
実物は持って来れないので、石膏で型をとって、雌型を持って飛行機に乗る!
そして、工房で蝋を流して、そして、そして(中略)完成したのが、このブロンズですー!
とうとう、とうとう! にゃっほーい
タイトルは、「落ちていた床屋」(仮)

鋳金に一喜一憂


今日も鋳金体験ワークショップ無事に終了いたしました。参加下さったみなさまありがとうございました。
どれもこれも魅力的な作品でした。
私も今日は一緒に「でっかい緑サファイアの指輪」を作りました。(サファイアはお菓子のおまけ、プラスチック製と思われます)

昨日は工房で鋳込みに失敗。溶けたブロンズをこぼしてバンドエイド3枚級の火傷をして、こころがポキっと折れていたのですが、今日は鋳金って面白いなと思ったりして、また立ち上がりました。

次の鋳金教室は2月10日ですが、定員に達したのでキャンセル待ち承ります。2月21日お待ちしています。

そう言えば、今日、教室でのロストワックス体験参加者100名を超えました! 足し算してみました! ありがとうございます〜



どらねこ


雪に踊らされていまして、遅くなりましたが、、
日曜は「はとやまこどもマルシェ」にお越し頂きありがとうございました! こどもが夢中でものを作っているのを見ているのは面白いなと思いました。出来たものの個性も面白いけれど、それぞれの反応や考え方が違うのが見えた時、得した気分になります。

猫、うさぎ、フェレットみたいの、テトみたいの、ヒゲおじさんみたいの、コブラなどが同じ材料から出来ました。すごいなぁ

雪雪かまくら


今週焚く予定の窯が雪に埋もれてゆきます!
困ってるのにちょっと嬉しい。

中に入っている4型は救助すべきか否か。

と、考えているうちに埋もれて行きました。明日はかまくら窯になってるかな?

第20回ロストワックス教室


昨日は20回目の鋳金教室でした。参加者は三名と少なかったのですが、いろいろなお話ができて有意義な楽しい一日でした。3個くらいだと私が湯道付けにバタバタしなくていいのも良い感じです。椿の帯留め、指ぬき、雪うさぎのブローチです。うさぎの目にはこれから色が入るそうです。

1月27日は満席、2月10日はあと2名です。あとは2月21日、3月14日、3月25日で、卒業です! 

今日の工房

青空、蝋梅、木炭、石膏 
青、黄、黒、白


はとやまこどもマルシェ


今度の日曜に参加するイベントから、プロフィールなどの情報を送るように言われました。考えれば考えるほど難しい「小学生へのメッセージ」。

夜な夜な、推敲に推敲を重ねて出来た文章。結局、、、
ーーーー
どんな作品が上手とか合っているとかは、ありません。
今回はへんてこな動物を作って大人をびっくりさせましょう。
自分でも笑いましょう。
ーーーー
あははー

「はとやまこどもマルシェ」
日時:2018年(平成30年)1月21日(日)10:00 ~ 16:30
場所:鳩山町コミュニティ・マルシェ 

【地元で活躍する多世代の講師によるワークショップ開催!!】
■ホワイトパズル 宇宙訓練士選抜試験にチャレンジ!(宇宙・産学官・地域連携コンソーシアム)
 ※日本宇宙少年団 鳩山分団(仮)団員募集 
■デザインワーク : 紙テープによるカラーパターン作り(鳩山こどもラボ)
■レジンの宇宙キーホルダー作り ( ポルタアト)
■スイーツデコレーション (夢見菓子)
■スクラッチによるゲームコーナー+ロボット展示(協働連絡会)
■へんてこパクパクどうぶつを作ってあそぼう!(ハクビントこども造形教室
■スライム実験室(SO+YUCAON)    
■小さな家づくり 木工細工・ペイント(大賀建装・共和木材(鳩山町商工会))  
■レクリエーション吹き矢

こども食堂など飲食も充実!

また、地域在住・在学の大学生による学習支援、勉強のしかたや進路等の相談もございいます!宿題など学習するものを持ってきてくださいね。

主催:彩の国さいたま人づくり広域連合(持続可能な郊外住環境実現プロジェクト)
  鳩山町コミュニティ・マルシェ指定管理者 アール・エフ・エー
後援:鳩山町・鳩山町教育委員会
協力:社会福祉法人鳩山町社会福祉協議会/鳩山町商工会/東京電機大学理工学部/山村学園短期大学/埼玉県立鳩山高等学校

何でもない普通の昨日は実は何でもなくなかった。


昨日は1000個目のブログ記事でした!
年末から990代に入り、1000個目は何かこうかな?!って考えていたのに、何でもない日だと言って何でもないことを書いてしまいました。そして知らずに寝てしまつた。
そういうものなのかな。普通って素晴らしいことだし。
2008年インドネシアでインドネシアから発信しようと始めたブログですが、愛と惰性で今も書いています。
意味がよくわからない記事も多いですが、歴史上の事件(ハクビント鋳造工房史上)も多く記されているので、反省するには持ってこいです。ジャグンバカール(ハクビント前身)史上の事件は今思うと自分でも驚くことが多いです。インドネシアの鋳造ってすごいな、いろいろ学んだな、あれがなかったら今の私の工房はなかったな、と思います。インドネシアの鋳造職人さん、ありがとうございます。
写真は久しぶりに来月の展覧会で登場予定のスマイルスティックさん。インドネシアで鋳造しました。鳩山で鋳造した作品も出展します♪
「こころのカタチ」展 ruriro (川越市)
2018年2月15日から23日

何でもない普通の今日の報告


朝は光がきれい。寒いので動き回って掃除をしました。坩堝がもっと欲しい。

昼は制作。足下のバケツの水がなんと凍っていました。日当たり良好だのに。

夕方も違う制作。小さいワックス原型を作りました。ある作品のパーツです。

1月17日(水)のロストワックスワークショップは3名参加のため開催することになりました。ありがとうございます。入れて〜という方、まだ大丈夫です。
おやすみなさい